忍者ブログ
オンラインゲーム『PerfectWorld~完美世界~』の魔導大好きすぎて魔導人口増加のために頑張っていきたいと思っています。魔導伝道師を目指して書き続けるブログ(笑)。
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回、バランス型にすると弱いと書きました。

これ、戦士なんかを育ててみると顕著です。

戦士は他職よりもステータス振り分けに悩まされます。

装備は拳、剣、槍、斧ですが、拳は敏捷特化、斧は力特化という方向になります。
霊力はいらないですが、前衛として体力にもステータスをわけなければいけない。必中の魔法と違い、ミスを防ぐためにも武器を持つためにも敏捷も必要。
武器を持つのと攻撃力を上げるには力。

体力振って力振って敏捷振って…。

そうすると『斧戦士にするから敏捷いらね』とか『拳戦士だから軽装備』とかね、なってくる。

レベルの低いうちはどんなステータス振り分けにしても、さほど不自由は感じないです。
敵も弱いですからね。
問題はレベル50台。
雑魚の強さもあり、拳軽装備戦士では挫折しました(苦笑)。

ま、戦士は70レベルあたりから真価を発揮する大器晩成型ですから、重装備であれば挫折する確率は大幅に減ると思います。その場合、拳の適正が厳しくなるので生産頑張るか精錬するなりの手間と時間がかかりますけど。


話がずいぶんそれましたが、弓師の場合だと力は装備分あればいいので敏捷極振りになりがちです。
そこで極振りに突っ走ると考え、体力初期値にする人はある程度のプレイヤースキルが求められますので大変かも…。

ゼロチャージ、逃げ撃ち、武器の選択とコンボの組み合わせなど…。


基本的な威力のある武器なので、他職に比べれば楽な方かもしれませんがね。


個人的におすすめなのは、レベル30くらいまでに体力に20くらい振っておく育て方ですね。
体力20
霊力20
力は装備分
残り敏捷

レベルごとの振り分けは敏捷を2振るか3振るかというように帳尻を合わせていきます。

体力に少しでも振っておくと、レベル20くらいの狼(なんとかウルフ:名前忘れた)を倒すクエとダンジョンクエ以外で死ぬ確率はグッと減りますので。

装備は軽装備でいいでしょう。
ちなみにレベル63で体力45ですが、HPは2400前後だったと思います。
サブ魔導83レベルの体力115でHP3060に比べると、体力1あたりのHPの増加がどれだけの恩恵に預かれるかイメージはわくと思います。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
MAO
性別:
男性
職業:
人材派遣のようなもの?
趣味:
酒飲んで寝落ちする
自己紹介:
おっさん魔導のMAOです。
まだまだこれからの魔導なので時間は
かかりそうですが楽しんで遊んでいきたいと
思っています。
★ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
★ カウンター
★ 『いたずらぐまのグル~ミ~』のブログパーツ
★ 最新コメント
[01/11 無名]
[05/19 ぱさ]
[07/24 MAO]
[07/22 麒麟]
[07/13 SL]
★ 最新トラックバック
★ バーコード
★ フリーエリア
★ コガネモチ
★ 忍者アナライズ

Copyright (c)仕事の合間の移動時間で書いている完美ブログ All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]