忍者ブログ
オンラインゲーム『PerfectWorld~完美世界~』の魔導大好きすぎて魔導人口増加のために頑張っていきたいと思っています。魔導伝道師を目指して書き続けるブログ(笑)。
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうもこんにちは、今日の東京は寒いですね、戦士マオ・ガフウです。

昨日はインしたら強襲が始まっていて、魔導を引っ張り出してサークル張りっぱなしでした。経験値3%程度と30万弱のコイン、途中参加なのでまぁまぁといった感じですね。

ポット代で消えますが(苦笑)。


戦士でインし直して、クリップとお手伝いのボスクエツアーして昨日は終わりました。

遊んでいる仲間に強襲を最後まで耐えられる魔導がいないので仕方ないのですが、戦士のレベルアップをはかりたいというのは本音です。

最近の魔導は強襲のためだけに存在していると思われる体たらく。まあそれも悪くはないのかもしれませんが、モチベーションが上がらないのも事実。

最近ま~ったくやっていない弓師瑛慈に関しては、戦士に疲れたら育て始めようと思い始めてる始末。

ようやく戦士に楽しみを見出だした感があります。

愛情はありましたけどね。



さて、戦士の方は70レベル程度で装備が充実したあたりから『強くなったなあ』という感覚だったのですが、80代で霜降や神月・3‐2あたりに連れていってもらうようになると『もっと強くならなきゃダメだ』という気持ちに苛まれます。

・HPが低い(マオちゃは特に!)
・一撃が軽い(だから手数)
・柔い(ボスから被ダメ1000は当たり前?)
・精霊なしじゃダンジョンソロは怖い


なんてな状態なわけです。
そう考えると、戦士の場合は育て方がすごく難しいなぁと思うわけですね。

モフと違って使う武器による必要ステータスが違うことで、当然いい面悪い面を受け入れつつステータス振り分けをしていく面白さはありますが、果たして強くなるステータス振り分けがあるのかどうか。

どの武器を使っても強いに越したことはありませんが、どの武器を使っても中途半端なら悲しいわけです。

90レベルまであと40%程度を残すのみとなった今、今後のステータス振り分けを体力第一にしていくつもりではありますが、

『精錬レベルを上げれば上げるほどHPは稼げる』

ことを考えると、

『本来的に硬く強くなるためには力ステータス振り』

が最適解となるような気がします。
なぜなら、体力ステータス振り分けによる上がるのは『HP』であり、力ステータス振り分けによる恩恵は『物理攻撃力・物理防御力・五行防御力』になるからです。

HP8000で被ダメ1000を8回耐えるか被ダメ800を10回耐えるかでは大きな差が出てくるような気がします。


僕の育成方法は体力ステータス振り分けによるHP増加で被ダメ軽減は減免装備に頼る考え方をしていたのですが、HP増加はアンバー石と精錬に頼って総合的な防御力を確保していくという考え方の方が理想とする『硬く・強く・速く』に近づけるのではないのかと……。

ただし、いわゆる廃精錬をするのであればですが。


上記もろもろを踏まえると、戦士に強さを求めるならば『いかに課金できるか』が肝要。

おそらく…『廃精錬をやればやるほど強くなれる』というバランスで成り立つ唯一の職が戦士なのではないかと。

・精錬によるHP増加の恩恵は重装備が一番大きい

→これはモフと戦士が対象でしょう。

・力振りは物理攻撃力・物理防御力・五行防御力を上げる
・体力振りはHP増加

→モフは敏捷少々で残りを体力・力に集中すればいいのに対して、戦士はステータス振り分けを力・体力・敏捷とそれなりに振り分ける必要がある。

その配分は仮に拳装備であれば最大敏捷198まで振り分けなければならず、100レベルの時点で500のステータスポイントのうち25%が敏捷に使われるということになる。HPの伸びがモフより低い戦士は体力振りも前衛として必要、重装備のためにも力振りも必要。

装備につくオプションが力か体力か、その合計がどの程度なのかによってもステータス振り分けが変わってきますね。

ある意味では体力OP装備に廃精錬、全身アンバー石ですべて力振りなんて道楽ができりゃ苦労はないんでしょうが、それならこんなにあれこれ悩みませんね……。

精錬でHP+400をすべての防具で実現出来れば、バフなしHP7000が可能になります。そうなれば力ステータス振り分けのみで突き進む、こうなりそうですね。

今までいろいろ考えてきましたが、90レベル装備の精錬に励んで今後のステータス振り分け方針の方向を決めていこうと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
MAO
性別:
男性
職業:
人材派遣のようなもの?
趣味:
酒飲んで寝落ちする
自己紹介:
おっさん魔導のMAOです。
まだまだこれからの魔導なので時間は
かかりそうですが楽しんで遊んでいきたいと
思っています。
★ カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
★ カウンター
★ 『いたずらぐまのグル~ミ~』のブログパーツ
★ 最新コメント
[01/11 無名]
[05/19 ぱさ]
[07/24 MAO]
[07/22 麒麟]
[07/13 SL]
★ 最新トラックバック
★ バーコード
★ フリーエリア
★ コガネモチ
★ 忍者アナライズ

Copyright (c)仕事の合間の移動時間で書いている完美ブログ All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]