忍者ブログ
オンラインゲーム『PerfectWorld~完美世界~』の魔導大好きすぎて魔導人口増加のために頑張っていきたいと思っています。魔導伝道師を目指して書き続けるブログ(笑)。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうもこんにちは、風邪がなんだか治りきりませんね。相変わらず鼻水とタンが出たりします。知り合いは嘔吐がひどくノロにかかったかも……と言っていましたが、体調管理には気を使いたいものですね。




さて完美。
ベテルにいるキャラは動くための資金枯渇によりなにも出来ていません。
神伯クリアに何度か行って疲れたというのもあり……。

ワイワイ遊ぶのに疲れると、だいたいはなにも考えずに済む雑魚MOB狩りをしたりするのですが、それをするならベガの魔導を育てよう……そんな感じでベガにいる魔導のクエをひたすらやっていました。


レベルは36。
クエをやっているだけでレベルが上がるので、クエの消化が追いつきません。
クエ対象MOBをひたすら倒しているだけなんですけどね、面白いくらいに経験値が上がります。
石クエなんて30%近く上がったりして、すごいんですよ。


魔導の低レベル時の育成方針は、適当(笑)です。
とにかくいい武器を持ち、霊力振りで『殺られる前に殺る』という方針です。
そのため、今の段階ではHP1000くらいしかないです。
とりあえずレベル50くらいから多少体力よりにステータスを配分し始めつつ、レベル80では完全に体力魔導へ。
転生したあたりから精錬を+5程度にまで引き上げてレベル上げに励む。

そんな感じで考えています。

ベガでは魔導が少ないっぽいので、100レベルまではそれなりに遊べそうです。
ただ、世界チャとかでタイムアタック募集とかしていないんですね。
おそらく大手ギルドの固定PTで事足りるということなのかなと予想はしつつ、レベル80代の人たちはタイムアタックの存在すら知らないというのも事実。

サーバー統合に向けて、少しばかり全体のレベルアップにつながるようなことを知り合いの範囲から始めてみようかなと。

ベガには思ったより新規さんが多いみたいですね。強襲クエをPT組んでやったのですが、一喜一憂する姿がとても新鮮でした。

夜倶楽部結成の頃もこんなんだったよなと、やはりいろいろ思い出されたり。

ちなみにベガにいる魔導の名前はベテルの魔導と似た名前で、キャラメイクはまんま同じです(苦笑)。

女性陳からは思ったより評判がいいという。ベテルじゃあんまり評判良くないんだけどなぁ……。

そんなわけで、ベテルの魔導はそろそろ冬メイクでもしようかなと画策中。

冬メイクはなにをテーマにしようかな。
輪廻装備が白だから、『キグナス氷河』とか?
(」゜□゜)」古いっ!




このネタわかる人、年齢ばれますよ( ̄∀ ̄)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
MAO
性別:
男性
職業:
人材派遣のようなもの?
趣味:
酒飲んで寝落ちする
自己紹介:
おっさん魔導のMAOです。
まだまだこれからの魔導なので時間は
かかりそうですが楽しんで遊んでいきたいと
思っています。
★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ カウンター
★ 『いたずらぐまのグル~ミ~』のブログパーツ
★ 最新コメント
[01/11 無名]
[05/19 ぱさ]
[07/24 MAO]
[07/22 麒麟]
[07/13 SL]
★ 最新トラックバック
★ バーコード
★ フリーエリア
★ コガネモチ
★ 忍者アナライズ

Copyright (c)仕事の合間の移動時間で書いている完美ブログ All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]